確実にヤミ金業者と縁を切る

確実にヤミ金と縁を切る方法はある

まず第一に闇金融と一切関わらないと決めたなら絶対に警察か法律事務所に相談しましょう。おすすめは警察に相談することです。ただ相談と言っても交番などに言っても意味はありません。所轄の警察署に相談をして下さい。相談という形を取ると対応が悪い場合もありますのでその場合は県警や警視庁などに連絡を入れることをおすすめします。

 

以前であれば対応の悪い警察官もいたようですが現在では闇金融との取引に関して民事不介入ということは言いません。場合によっては被害届けを出すことを必要になるかもしれません。そのためにも普段から闇金との電話の会話を録音したり電話番号や口座番号は情報をまとめて証拠として提出できるようにして下さい。

 

闇金融側としては弁護士や司法書士に動かれるよりも警察のほうが困ります。逮捕されたらそれまでなので警察の対応には慎重になります。ある程度賢い闇金業者であれば警察に相談された時点で身を引くこともあるのですがバカな業者の場合だとそれでも少し時間を空けて電話をしてきます。その場合はその都度警察に報告をするようにしましょう。

 

即解決ができるかというとなんとも言えないのですが時間をかければこの方法で確実に闇金業者との縁を切ることができるでしょう。逆にとにかく闇金業者と連絡を取りたくない、取立ての電話をすぐにストップさせたいという場合は法律事務所を頼ったほうが良いでしょう。