闇金の相談を警察にして解決する

闇金の相談を警察にしてもらうには

闇金の相談を警察にするというのはお金がかからないというメリットがあります。まず警察に相談をする前に事前に準備をしておくことがあります。

 

それは

  • 闇金業者の連絡先や名前
  • 闇金からいついくら借り入れをしたのか、いくら返済をしたのか?
  • 振込をされた銀行通帳、返済をした明細

これらをきちんと用意しておく必要があります。

 

現在の被害状況をきちんと説明すれば担当の刑事さんがヤミ金に直接連絡をしてくれるケースがあります。この時点で解決に繋がる場合があります。

 

闇金が一番恐れているもの、それは警察にほかなりません。やはり闇金業者が一番恐れるのは自分が逮捕されてしまうことです。中には弁護士に相談をしたほうがいいという意見もありますがそれは後回しでも構いません。まずは警察に相談をすることをお勧めします。

 

このように上手くいくことは実際のところ少ないのですが警察が動いてくれないということがネット上に書かれていたりするのですが動いてくれるケースもあります。まずは警察に相談をしてみるというところから闇金解決の為に行動してみるのがいいでしょう。

 

しかし相談をしても動いてくれないというケースも中にはあります。それはお金の貸し借りは民事という扱いになりがちだからです。でも実際に動いてくれるかどうかは相談をしてみなければ正直わからない部分ではあります。

 

ですので解決の流れとしてはまず警察に相談をしてみる。それでも問題が解決しないようであれば闇金に強い弁護士や司法書士に相談をしてみるという流れが最良の方法だと言えるでしょう。